2019SS TREND ISSUE

ありのままの自分

を受け入れよう

ダイバーシティ(多様化)という言葉をよく耳にするようになり、
肌の色や体型、障害、性別の垣根を越えて『ありのままの自分』を表現したいという気持ちがカタチになった今シーズン。
色も形も、どこか力を抜いた女性らしい柔らかな装いが目立っています。
その中でも代表的なのは、70年代サーフ、タイダイ、エスニックテイストな柄など、様々な柄を組み合わせた
新しいミックスプリントが目を引き、ありのままの自分を解放させてくれるリゾート感を表現しています。
また、ヘア&メイクに関しては、いわば『トレンドがないことがトレンド』となり、多様化の波は勢いを増しています。
さぁ、みなさん
まさに、自由に自分自身を表現するときですね!2019年春夏、楽しみましょうー♪

TEXTURE CONTROL
01
02
03
COLLECTION STYLE
RESORT
RESORT
PASTEL COLORS
PASTEL COLORS
DRESS UP SPORT
DRESS UP SPORT
EFFORTLESS TAILORS
EFFORTLESS TAILORS
PRINT MIX
PRINT MIX
HAIR COLOR

ヘルシーでフェミニン

なヘアカラー

毛先に向かって明るさや色でグラデーション。
温かみのある色をグレイッシュに中和するまろやかな質感。
「LOVE」にぴったりな柔らかな色や質感であそぶのが今季のヘアカラートレンド。

ROSE CHERI
甘くなりすぎずに柔らかな質感が欲しい方におすすめ。
オレンジ味の無いスモーキーなピンクなので、暖色が苦手な方にもチャレンジしやすいカラー。
LILAC ASH
アッシュ系の色に飽きた、でもピンク系の甘めの色は苦手。
そんな方におすすめ。パープルをほんのりプラスする事で
透明感と柔らかさがアップするヘアカラー。
TAUPE GREIGE
今までのグレージュより肌馴染みがよく、上品でカジュアル
なツヤ感を作ることができる。人とは違う自分だけのグレー
ジュを楽しみたい方におすすめ。
PARISIAN ASH
すりガラスに通したような柔らかさが、クールになりすぎず、
フェミニンにもなりすぎないことが特徴。外国人風の質感や
透明感を求める方におすすめ。
MAKE UP

さらに進むダイバーシティ。
個性を受け入れ個性を活かす。
~「トレンドが無い」それがトレンド~

  • SKIN

    SKIN ベースはごく薄く、さらにチークを足してつくる日焼け肌。
    スポーツ後のようなツヤ肌。ツヤ肌を残しつつ、セミマット、フレッシュマットへ。
  • CHEEK

    CHEEK ハイライトと血色感をナチュラルに加える
  • EYE

    EYE パステルカラー(レモンイエロー、ピーチピンク、スカイブルー)を使用し、1トーンで仕上げるのが今季らしい。
    アイシャドウにもツヤ、ラメ、メタリックなどの輝き、質感を取り入れたアイメイク。久々にまつ毛にもフォーカスされたメイク。
    ※目元にモノトーンのアイライナーでよりアーティスティックに描かれたトレンドも継続
  • EYE BROW

    EYE BROW その人の個性を活かし、キレイに整える。
    眉を上向きにブローし、ハンサムに仕上げる。
  • EYE SHADOW

    CHEEK
  • LIP

    LIP
トップページへ戻る